中国ビジネスの“ツボ”
−ハウツウ集大成改訂版−

 2005年に『中国ビジネスの“ツボ”−ハウツウ集大成版』(筧武雄著)を発刊いたしましたが、すでに成熟期にある中国ビジネスの“今”の再検証に照準を当て、「これから中国進出を考えたい」「すでに進出しているが、その後の大きな環境の変化、巷にあふれる情報の消化不良のため、中国ビジネスの最新の仕組みがわかる担当者がおらず困っている」「今すぐにでも今後の中国ビジネスの軸になる人材が必要」「現時点で中国ビジネスを見直し、整理してみたい」等々、多種多様な問題を抱える企業様にその解決策を見出すべく、最新情報をもとにした同書の改訂版を発刊しました。
 改訂版は前回版を全面的に見直して加筆訂正したもので、成熟した中国ビジネスに対処すべき“ツボ”を分かりやすく解説しており、中国ビジネスに関係する皆様にとって格好の指南書であり、実践書としてご活用ください。

書  籍 名

『中国ビジネスの“ツボ”−ハウツウ集大成改訂版』

発     日

2011年9月

体    裁

B5判 並製 319頁

価    格 12,000円(税別)
発    行 (株)重化学工業通信社
編    著 筧 武雄

目  次

T.第1編 基本のツボ
1.相手を知る(中国の人と社会をどう解釈するか)
2.己を知る(日本人/日本企業の隙と弱みを知る)
3.中国社会の基礎知識
U.第2編 進出、組織変更と撤退
1.中国政府の主な規制
2.中国ビジネス進出戦略組立の留意点
3.スムースな進出の実務
4.組織変更
5.撤退
V.第3編 中国市場開拓編
1.中国市場における顧客満足
2.中国市場のリスク課題
3.中国市場販売の方法と管理
W.第4編 経営と労務管理
1.中国の企業経営
2.日本とは異なる人事労務のルール
3.中国ビジネスのツボ

著者紹介

筧 武雄 (かけひ たけお)

 チャイナ・インフォメーション代表。1957年生まれ、一橋大学経済学部卒。横浜銀行入行。北京大学に留学の後、横浜銀行北京事務所初代駐在員などを務める。2001年に退職し独立。横浜国立大学経済学部非常勤講師を経て、積極的に中国ビジネスコンサルティング活動を展開している。『中国進出失敗・トラブル事例集』『最新版 中国投資・会社設立ガイドブック』『中国マーケティング戦略マップ』『中国のことがマンガで3時間でマスターできる本』など著書および雑誌執筆多数。
 最新刊では『中国ビジネス「超」成功戦術』の初版本が発売と同時に売り切れになるなど、その活躍ぶりはめざましいものがある。


《ご注文》

書棚からのお客様 → この画面を閉じて、前画面の書棚で“カゴへ”をクリックし、商品を                追加してください。
書棚以外からのお客様 → 書棚B(発刊日順)または書棚BB(実務分野別)へ移動してお買い求めください。

 

Copyright© 2006 ChinaWork Co., Ltd. All Rights Reserved.