中国契約マニュアル
〈第3版〉
 主要契約条項の日中対照文例集
 

日本と中国の弁護士が協力して、各種の取引に対応した契約実務を契約書の記載例を中心に解説。契約書のひな型は、中文・和文を対照させるなど、現場で役立つ書となっている。

書  名

 中国契約マニュアル〈第3版〉
 主要契約条項の日中対照文例集

本体価格

  3,600円(税別)

初版発売

  2011年12月

体  裁

  A5判、372

発  行

  中央経済出版

監  修

  曽我 貴志

全般編集・執筆

  谷 友輔

◆目 次

第1部 契約の基本と一般条項の文例

Ⅰ 中国ビジネスにおける契約とは

1 中国における契約の重要性 
2 契約に関する基本的事項 
3 契約相手の適法性、信頼性 
4 契約締結権限のチェック 
5 契約の言語 
6 契約に関する政府の関与 
7 中国の法律法規の特殊性 
8 契約管理 
9 ま と め 

Ⅱ 一般条項
1 契約の題名 
2 当 事 者 
3 日  付 
4 前  文 
5 解約事由・期限の利益喪失事由及び不安の抗弁権行使事由 
6 違約金条項 
7 不可抗力事由 
8 外国為替条項 
9 グロス・アップ条項 
10 準拠法条項 
11 管轄条項 
12 完全合意条項及び修正条項 
13 権利義務の譲渡禁止条項 
14 通知条項 
15 言  語 
16 権利の放棄 
17 分離可能性 
18 見 出 し 
19 発効要件 
20 署 名 欄 

第2部 類型別にみる契約条項の文例

Ⅲ 合弁契約
1 合弁事業 
2 合弁当事者 
3 名称及び法定所在地 
4 組織形態及び有限責任 
5 合弁会社設立日 
6 経営の目的、範囲及び規模 
7 投資総額及び登録資本 
8 出資方法及び出資期限 
9 出資検証 
10 登録資本の増加 
11 遅延利息 
12 持分の譲渡 
13 合弁当事者の責任 
14 企業名称及び商標の使用 
15 技術ライセンス 
16 原材料、部品、機械及び設備の購入 
17 製品販売 
18 董事会の成立日 
19 董事会の構成 
20 董事会の権限 
21 董事会会議 
22 董事会決議事項 
23 経営管理機構 
24 高級管理職員の職責 
25 高級管理職の兼任 
26 総経理及び副総経理の競業禁止 
27 高級管理職員の解任 
28 監  事 
29 監事の職権 
30 労働管理 
31 合弁会社の納税 
32 三項基金の積立て 
33 財務・会計原則及び会計報告書の作成 
34 登録会計士及び会計監査人 
35 利益分配 
36 合弁期間 
37 中途解散 
38 違  約 
39 清算事由及び清算手続 
40 清算委員会 
41 清算完了手続及び会計帳簿の保管 
42 保  険 
43 本契約の変更及び終了 
44 本契約の終了 
45 不可抗力 
46 適用法律 
47 紛争解決 
48 機密保持 
49 翻  訳 
50 費用負担 
51 完全合意 
52 譲渡禁止等 
53 発 効 日 
54 通  知 
55 使用言語 
56 規定なき事項 
57 署  名 

Ⅳ 技術ライセンス契約
1  前  文 
2  定  義 
3  技術の使用許諾 
4  技術資料の提供 
5  技術指導 
6  製品に対する責任 
7  原 材 料 
8  販売前の品質検査 
9  品質検査と不合格品の廃棄
10 追加的技術指導
11 改良技術
12 ロイヤリティ
13 ロイヤリティの計算及び支払い
14 ロイヤリティの支払通貨
15 ロイヤリティ以外の費用等の支払通貨及び支払い
16 会計検査 
17 税  金 
18 権利侵害
19 秘密保持
20 発効及び期間 
21 違  約 
22 中途終了 
23 終了時の処理
24 不可抗力
25 譲  渡
26 完全合意
27 分 離 性
28 通  知

29 附属文書
30 紛争の解決
31 準 拠 法
32 登  記
33 言  語
34 契約書の保管
35 派遣指導条件についての附属文書

Ⅴ 国際売買契約
1  前  文
2  目 的 物 
3  包  装 
4  荷  印 
5  原 産 地 
6  保  険 
7  船積期限と船積通知 
8  運送条件 
9  船積港と仕向港 
10 支払条件 
11 船積書類 
12 技術文書等 
13 用  途 
14 引 渡 し 
15 危険負担 
16 所有権移転 
17 検収とテスト生産開始 
18 品質保証と補修 
19 据付協力、調整、教育訓練 
20 通  知 
21 違約責任と解除 
22 準 拠 法 
23 紛争解決 
24 未決事項 
25 言  語 
26 署  名 

Ⅵ 国内売買契約

 
1 前  文
 2 当 事 者 
 3 合  意 
 4 本契約と個別契約の関係
 5 個別契約
 6 引渡し及び危険負担
 7 検  査
 8 所有権移転
 9 支 払 い
 10 権利保証
 11 品質保証 
 12 クレーム処理 
 13 工場立入検査 
 14 本契約の解除 
 15 合意解除 
 16 権利譲渡の禁止 
 17 秘密保持 
 18 不可抗力 
 19 本契約の変更 
 20 有効期間 
 21 紛争解決 
 22 通  知 
 23 後  文 
 24 発注書〔例〕 
 25 確認書〔例〕 
 
 Ⅶ 国内代理店契約
 1 前  文 
 2 代理店の指定 
 3 当事者の関係 
 4 対象製品 
 5 対象地域 
 6 販売権の許諾(独占的販売権を付与す
      る場合―CASE−A) 
 7 販売権の許諾(排他的販売権を付与
     する場合―CASE−B) 
 8 本地域外への販売 
 9 競争品の制限 
 10 個別契約 
 11 最低購入量 
 12 支払期日及び支払方法 
 13 通  貨 
 14 引 渡 し 
 15 所有権の移転 
 16 危険負担 
 17 再販売価格(厳格的な拘束の場合  
   ―CASE−A) 
 18 再販売価格(折衷的規定の場合
   ―CASE−B) 
 19 情報及び報告 
 20 販売促進活動 
 21 商  標 
 22 知的財産権 
 23 瑕疵担保責任 
 24 製造物責任 
 25 期限の利益の喪失 
 26 賠償責任 
 27 契約期間
 28 本契約の解除
 29 本契約終了の効果
 30 本契約の譲渡
 31 秘密保持
 32 不可抗力
 33 通  知
 34 完全合意 
 35 標  題 
 36 分離可能性 
 37 紛争の解決 
 38 言  語 
 39 後  文 
 
 Ⅷ 国内業務委託契約書
 1 前  文 
 2 本契約の目的 
 3 有効期間 
 4 業務委託費等 
 5 本件業務の遂行 
 6 責  任 
 7 再委託等の禁止 
 8 権利義務の譲渡禁止等 
 9 秘密保持 
 10 不可抗力 
 11 損害賠償 
 12 契約の解除 
 13 残 存 効 
 14 通  知 
 15 使用言語 
 16 条文の見出し 
 17 準拠法及び紛争解決 
 18 後文、署名欄等 

<監修>
曾我 貴志(そが たかし)
1987年 司法試験合格。1988年 東京大学法学部卒業。同年 司法修習生(42期)。1990年 弁護士登録(東京弁護士会)。同年 アンダーソン・毛利・ラビノウィッツ法律事務所入所。ミシガン大学ロースクール卒業。1998年 アンダーソン・毛利法律事務所パートナー、北京事務所所長。2000年 糸賀法律事務所パートナー。2003年 糸賀・曾我法律事務所パートナー。2005年 弁護士法人キャスト糸賀代表弁護士。


<全般編集・執筆>

谷 友輔(たに ゆうすけ)
2004年 早稲田大学法学部卒業。2007年 早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)修了。2007年 新司法試験合格。2007年 司法修習生(新61期)。2008年 弁護士登録(東京弁護士会)。2008年 弁護士法人曾我・瓜生・糸賀法律事務所参画。


《ご注文について》

書棚からのお客様 → この画面を閉じて、前画面の書棚で“カゴへ”をクリックし、B
                商品を追加してください。
書棚以外からのお客様 → 書棚B(発刊日順)または書棚BB(実務分野別)へ移動してお買い求め下さい。


 

 

Copyright© 2006 ChinaWork Co., Ltd. All Rights Reserved.