中国語を書く 関節編(1)


 

中国の動詞または動詞の一部として使われる漢字一文字を集め整理。
中国語の初級者〜上級者のテキストとして、或いは、辞書として使える。
骨格編と合わせてどうぞ。

著者:田中則明(中国語研究家)
    張培華(
日本語研究家)
発行:心弦社  2013年4月1日 第1刷
価格:2,000円(税別)
様式:A5版 364頁


□ はじめに

  本書は、「骨格編」に続く「関節編」の第1冊目です。

 「骨格編」では、文章全体をおおづかみにする練習をしましたが、「関節編」からは、細部にこだあり、文字及び文字の組み合わせの意味と用法を学びます。

 「関節編」以降の構成は、おおよそ下記の通りです。

 関節編  <一文字世界><二文字世界>
 筋肉編  <三文字世界><四文字世界>
 血管編  <多文字世界>

 実は、これは、漢字一文字の意味や用法の学習からスタートして、二文字、三文字、四文字、多文字へと掘り下げ、中国語を細部から、根底から、徹底的に、立体的に、究めようという試みなのです。そしてまた、同時に、それは、中国語を母語としない外国人が、自分の持ち味を発揮した、他人にも容易に理解出来る中国語の文章を書きこなすために必要不可欠な学習の一環なのです。

 本書「関節編(1)」では、まず、中国語において主役とも言える「動詞」の<一文字世界>を取り上げています。

 さあ、皆様を、どのような世界が待ち受けているのでしょうか?

 早速、覗いて見ませんか!

著 者

《ご注文》

書棚からのお客様 → この画面を閉じて、前画面の書棚で“カゴへ”をクリックし、商品を追加してください。
田中則明氏著書ブックフェアからのお客様→この画面を閉じて、ブックフェア・ページでお買い求め下さい。
○上記
以外からのお客様 → 書棚Dブックフェア・ページへ移動してお買い求めください。

 

Copyright© 2006 ChinaWork Co., Ltd. All Rights Reserved.