会話の途中で、中国人の口からポンポンと発っせられる
「随大流」 「熟能生巧」 「先下手為強」 「氷凍三尺,非一日之寒」
などに、とっさに反応出来ず、悔しい思いをしたり、「成語は所詮外国人には無理」などとあきらめている方々、あきらめるのはまだまだ早い!!!

中国人が好んで使う成語・俗語・諺など慣用句は、決まり切ったものがほとんど。
上記の例も、日本語に訳して見れば、どうってことない。
「大勢順応」「習うより慣れよ」「早い者勝ち」「ローマは一日にしてならず」
別にそれ程深い意味があるわけではない。
 
この1冊さえあれば、もう大丈夫、会話で頻繁に使われる慣用句はバッチリ!!!
中国人が「目を白黒させる」こと「豪無疑問(全く疑う余地無し)」!!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  ◆ HSK受験者必須

 ◆ 会話で使われる慣用句を学ぶ

 ◆ 様々な会話文型を実例で

 書    名

慣用句 使って楽しい!中国語会話

 発    売

2002年6月1日

 体    裁

A5判、163

 発    行

株式会社チャイナワーク

  価    格 1,000円(税別)

 著    者

田中則明 

●はじめに―本書の利用法について

 中国語が出来るようになり中国人と会話をする機会が増えるにつれ、大抵の日本人は中国人の口からポンポン飛び出して来る慣用句(成語、俗語、諺など)にとまどう筈です。ですが、これら慣用句は決して学をてらうためのものでは無く、これ以上に適切な表現が無いために使われているものです。逆に言えば、これら慣用句をこちらが使えれば、まさに血の通ったコミュニケーションが出来るのです。

 本書では、これだけは絶対覚えたいと思う慣用句50を拾い出し、それらを使った例文を作ってみました。中国人なら中学生位でも皆使えるものですので、是非共これ位は暗記したいものです。又、例文を通して、実際の会話で使われる文型を整理してみました。この位の文型が頭に入っていれば、まずどのような場面でも困ることはないでしょう。 

 更に、このテキストをきっかけにして、もっと多くの慣用句を身に付けたいとする方々のために、巻末に付録の形で、日常会話においてよく使われるその他の慣用句を掲載しました。 これらの慣用句は、片っ端から覚える必要はありません。自分の好みに合ったもの、使い勝手の良いものから覚えて行かれることをお勧めします。

田中則明


《ご注文》

書棚からのお客様 → この画面を閉じて、前画面の書棚で“カゴへ”をクリックし、商品を                追加してください。
書棚以外からのお客様 → 書棚Dブックフェア・ページへ移動してお買い求めください。

 

Copyright© 2005 ChinaWork Co., Ltd. All Rights Reserved.